2020年10月実施
『コロナ禍における企業対応と対策の変化に関するアンケート』回答結果(抜粋版)

新型コロナウイルスの感染拡大が始まり、感染防止策と経済活動の両立をめざし様々な変化が起きております。
アイティメディアでは、皆様への影響やニーズがどのように変化したか調査する ため、アンケートを実施しました。
3月にも同様の調査を行っており、比較することで様々な変化が見えてまいりました。

●今回実施
『コロナ禍における企業対応と対策の変化に関するアンケート』
対象:アイティメディア株式会社のお客様、及び アイティメディアID会員 計 250名
実施期間:2020年10月13日~10月31日
形式:オンラインフォーム

●前回実施
『新型コロナウイルスへの企業対応と対策に関するアンケート』
対象:アイティメディア株式会社のお客様、及び アイティメディアID会員 計 426名
実施期間:2020年3月9日~3月13日
形式:オンラインフォーム

<調査項目>
・職場や働き方の状況と業務効率
・リモートワークの課題とIT環境
・今後のマーケティング施策について
・次年度のマーケティング予算の見通し
・今後、予算投入したいマーケティング施策

リモートワークを行う上での課題

同僚とのコミュニケーションの減少がトップに。
ツールの整備や自宅の環境は改善されている様子がわかりました。調査では様々なIT環境の整備状況について詳しく聞いています。
詳しくはダウンロードしてご覧ください。

今後のマーケティング施策
リアルの展示会の開催を計画している企業はまだ少なく、オンラインでの商談、オンラインでの展示会・セミナーを計画されている企業が多いようです。次年度のマーケティング予算の見通しや今後も新型コロナウイルスの影響が続くと仮定した場合の予算投入施策についても調査しております。詳しくはダウンロードしてご覧ください。

『コロナ禍における企業対応と対策の変化に関するアンケート』回答結果(抜粋版)ダウンロード

下のフォームにご入力いただきますと、メールにてダウンロードURLを送信いたします。