【製造業向け】売れる商材vs売れない商材
売上貢献のために必要な「戦略」と「ターゲット選定」とは

※お申込の受付を終了致しました。
企業を取り巻く経済環境は急速に変化し、ビジネス上の選択肢は多様化しています。
強い製品と営業力で業績を伸ばし続けてきた製造業も、引き合いからの売上に依存してきたこれまでの勝ちパターンが通用しなくなってきています。売上を拡大するためには、まずは商材自体を正しく分析し、狙うべきターゲット市場や顧客を見極めた上で、販売戦略を策定することが重要です。またコロナ禍においては、リアルイベントや展示会が中止になる中、新たなリード獲得手段も大きな課題となっています。

第1部では、500社を超えるBtoB企業のマーケティングに携わってきたシンフォニーマーケティングが、市場ニーズや商材を正しく分析した「ターゲット選定」と、「マーケティング戦略設計」の重要性についてご紹介します。

第2部では、ITと周辺領域で国内最大級のメディアをもつアイティメディアが、メディア側から見た製造業の現状と課題、コロナ禍においてのリアルイベントや展示会の代替え手段として、オンラインでの効果的なリード獲得方法について事例を交えてご紹介します。

※本セミナーは、BtoB企業(エンドユーザーが企業様)の方を対象としております。BtoC企業の方、広告代理店及び同業の方、個人事業主の方につきましてはお断りさせていただいております。

タイトル  【製造業向け】売れる商材vs売れない商材 売上貢献のために必要な「戦略」と「ターゲット選定」とは
主催 シンフォニーマーケティング株式会社 アイティメディア株式会社
開催日時 2020年11月18日(水) 10:00-11:30
会場 オンライン形式(Zoom)
環境

ご自身のPCやタブレット端末、スマートフォンで受講可能です。

内容

・第一部

 

講師

シンフォニーマーケティング株式会社

代表取締役社長

庭山一郎

 

・第二部
 

講師

アイティメディア株式会社

事業統括本部 プロフェッショナル・メディア事業本部 メディア事業局 サービス企画部

渡邊 宏

 

 ・QAセッション

対象 BtoB企業の役員、営業責任者、営業・マーケティング戦略を企画、立案する方
参加費 無料
定員

200名 ※申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

締切日時 2020年11月16日(月)13:00
開催URL 開催前日までにメールにてご案内いたします
講師プロフィール

シンフォニーマーケティング株式会社
代表取締役
庭山一郎

 

1990年9月にシンフォニーマーケティング株式会社を設立。数多くのマーケティングプロジェクトを手がけ、1997年よりBtoBにフォーカスした日本初のマーケティングアウトソーシング事業を開始。製造業、IT、建設業、サービス業、流通業など各産業の大手企業を中心に国内・海外向けのマーケティング&セールスのアウトソーシングサービス、研修サービスを提供している。中央大学大学院ビジネススクール客員教授


アイティメディア株式会社
事業統括本部 プロフェッショナル・メディア事業本部 メディア事業局 サービス企画部
渡邊宏

 

ITや製造(産業)系のWeb媒体で20余年の記者経験を持ち、コンテンツを作り出すだけではなく、デジタルの世界におけるコンテンツの生み出す影響力に魅力を感じて企画担当へと転進。リードジェンレーションやコンテンツ、イベントなどにおいて記者経験を生かした“現場感”ある提案を心掛けています。

ご注意事項

・ライブ配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。参加用URLの転送、共有は禁止とさせていただきます。また、参加ディバイスはお一人様おひとつに制限させていただきます。複数ディバイスからの接続がある場合は、参加をご遠慮いただくこともございますのであらかじめご了承ください。

・ライブ配信内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。これらの違反が発覚した場合、法的処置を取らせていただく場合もございますのでご注意ください。

・当セミナーはライブ配信のみとなります。イベント終了後、アーカイブの公開はございません。

お問い合わせ 

 アイティメディア株式会社 セミナー事務局

E-mail:itm_mkt@ml.itmedia.co.jp